NEWS & TOPICS

受験生在学生2015.12.11

超小型モビリティが運ばれてきました

平成27年12月8日(火)、超小型モビリティ「NISSAN New Mobility Concept」を日産自動車株式会社から3カ月間教材としてお借りすることとなり、神奈川から運ばれてきました。

151208(1_2).JPG

 

この超小型モビリティは、「厚木市・日産自動車グリーンモビリティ・プロジェクト(厚木市)」での青パト防犯パトロールや「ヨコハマモビリティ"プロジェクトZERO"(横浜市)」でのワンウェイ・カーシェアリング「チョイモビ ヨコハマ」など、全国各地の自治体と日産自動車が様々な実証実験で使用されている車両です。

 

151208(2_2).JPG

 

定員2名、リチウムイオン電池を搭載し、長さ234cm、幅123cm、高さ145cm、車両重量500kgの超小型電気自動車で、最高時速約80km、走行可能エリアを限定し、高速道路や自動車専用道等は走れませんが、約4時間の充電で一般道を約100km走行可能です。 環境への負担が少なく、住宅街の細い路地なども容易に走れ、近所のお買い物など近距離の移動に最適。

 

151208(3_2).JPG

 

151208(4_2).JPG 151208(5).jpg

 

今回は、北海道科学大学短期大学部自動車工業科で授業の教材として使用するためお借りしましたが、授業で使用しない時は見学することができます。

見学を希望される方は、下記の担当教員へお問い合わせください。

 

【見学申込先】

北海道科学大学短期大学部 自動車工業科 亘理 修 准教授

 

※車両の詳細については日産ニューモビリティコンセプトをご覧ください。

 

 

 

一覧へ戻る

ニュース&トピックス

NEWS&TOPICS

カテゴリ別

  • 資料請求資料請求